th_lemon-1198006_640

30代の女性には欠かすことのできないコラーゲン!!そのコラーゲンの効能をUPさせてくれるビタミンCとの関係をご紹介したいと思います。

 

今までコラーゲンを摂取していた方法ではあなたは損をしていたかも?

 

コラーゲンの効能をアップさせてさらに綺麗な美しい肌にしていきましょう!!

 

そもそもコラーゲンとは!?

コラーゲン。コラーゲン。とよく雑誌やテレビで耳にすることや目にすることは多いですよね♪でも一体コラーゲンって何?と思われる女性のためにコラーゲンについてすこし説明していきます。

 

コラーゲンは人間の身体に無くてはならないタンパク質の1つで、体内のタンパク質のうち約30%も占めています。筋肉や皮膚、髪などあたゆる組織に含まれ、細胞を繋ぎ止める働きをしています。

 

コラーゲンは年齢を重ねるたびにどんどん減少していきます。コラーゲンが少なくなってくることで、深いシワが形成されていきます。大きいシワが出来てしまうと回復させるのはかなり難しくなります。ですのでシワを作らせないためにも外側からも内側からもコラーゲンを摂取して補ってあげる必要があります。

 

コラーゲンを摂取することで

  • お肌のハリUP
  • お肌の弾力UP
  • シワが出来にくくなる
  • 見た目も−5歳に
  • 関節の痛みが和らぐ
  • 髪が健康になる
  • 爪が綺麗になる

コラーゲンを摂取することでこのような効果が期待できます♪

 

ただコラーゲンを摂取するだけでは損します。

フカヒレなど食事でコラーゲンを摂取したり、サプリやゼリーなどで摂取する場合、コラーゲンは分解されてアミノ酸になり体内に入ります。入ったアミノ酸を組み合わせて皮膚のコラーゲンにする。その時にビタミンCが必要になります。

 

上記の文を読んで大切な事はわかりましたか?

 

コラーゲンを摂取すると

  1. コラーゲンは分解されてアミノ酸になります。
  2. アミノ酸になってから再度体内でコラーゲンに生成されます。

摂取しているコラーゲンは一度分解されてアミノ酸になってから体内に吸収され、そこからコラーゲンに生成されていくんです。普通だとコラーゲン摂取してるから大丈夫♪と思われがちですが一度分解されてまたコラーゲンに生まれ変わっているんですね笑

 

コラーゲンの効能アップにはビタミンCが鍵!

th_lemon-1024641_640

先ほど大切な事わかりましたか?と伺いましたが、その大切な事とはビタミンCです。コラーゲンは分解されアミノ酸になり、アミノ酸を組み合わせて皮膚のコラーゲンになる。皮膚のコラーゲンになるときにビタミンCが必要になってきます。

 

ですのでいくらコラーゲンを摂取できていてもビタミンCが不足していると、体内ではコラーゲンを生成できないんです(T_T)

 

ですのでコラーゲンとビタミンCを一緒に摂取することでコラーゲンの効能がアップします!

 

コラーゲンの多い食材を食べて、家に帰ってビタミンCを摂取するのでもOKですが、一番効能がアップするのは一緒に摂取することです。

 

コラーゲンが多い食べ物

  • 豚足
  • 手羽先
  • 鶏皮
  • 牛すじ
  • 牛テール
  • フカヒレ
  • エビ
  • カレイ
  • うなぎ
  • スッポン

 

ビタミンCが多い食べ物

  • パプリカ
  • パセリ
  • ゴーヤ
  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • ゆず
  • レモン
  • 焼き海苔
  • 味付け海苔
  • アセロラ

 

まとめ

コラーゲンの多い食べ物とビタミンCの多い食べ物を同時に摂取することで一番効果を発揮します。上記を参考に摂取して美しい綺麗な肌になるのと同時にキープしていきましょう^^♪組み合わせはさまざまあると思うのでお任せします。

 

大切なので最後にもう一言!コラーゲンを食べたらビタミンCも