th_female-832266_640

バストの垂れは女性にとっての天敵です!そんなおばあちゃんみたいな垂れ乳になってしまう原因と解決法をご紹介したいと思います。見なきゃ損するないようになっていますので是非しっかり確認してくださいね!

 

胸が垂れてしまう原因

th_taretiti

年齢を重ねるごとに気になる「垂れ」30代になると20代にはなかった垂れが自分で自覚できるほどになっている女性もいると思います。

 

そのままにするのはさらなる垂れの原因にもなってしまうのでしっかり改善して美しいツンと上向きのバストを手に入れましょう!それでは早速垂れの原因をご紹介します。

 

ブラを付ける時期が遅すぎた

中学3年生になって始めてのブラデビューなど遅い時期に付けてしまったことでバストを支えているクーパー帯という靭帯が激しい運動や胸の重みで切れてしまったことで垂れの原因になってしまう可能性があります。

 

ブラを付けてない時間が長い

自宅にいるときなどにブラの締めつけ感が嫌だったり、窮屈な感じが嫌でブラを着けない女性もいます。このように付けていない時間が長いことでクーパー帯が切れたり、伸びたりすることで垂れの原因になってしまいます。

 

ですので家にいるときでもブラの着用を心掛けてください。締めつけ感やワイヤーが嫌だという女性は部屋用にスポブラやナイトブラなどを着用しましょう!

 

自分に合ったブラを付けていない

自分のサイズにあったブラを付けていないことでバストをしっかり支えられない状態になったりします。それにより重力がバストにかかり、垂れの原因になってしまうんです。

 

寝る時にブラを着用していない

睡眠は人生の3分の1を占めていると言われているぐらい大きな時間になっています。その睡眠時にブラを着けないことでバストに負担がかかってしまい垂れの原因になってしまいます。

 

スポーツや激しい運動をしている

スポーツや激しい運動、ジョギングなど胸が揺れる動作をすることでバストに大きな負担がかかり、垂れの原因になります。さらに胸が揺れることで脂肪が燃焼されてバストが小さくなるという話も聞いたことがあります!

 

ダイエットによる激痩せ

ダイエットによる脂肪の減少と筋肉の減少で胸が小さくなり、残った皮膚が垂れてしまうことでバストが垂れてしまうので原因です。若いころの無理なダイエットは胸を大きくする妨げにもなりますので注意が必要です。

 

姿勢が悪い

姿勢が悪い・猫背である。このような女性は上半身が前かがみになり、バストにかかり重力が大きくなってしまいます。さらに前かがみになっていることでバストが垂れやすくなってしまいます。

 

このような原因によって垂れ乳になってしまうのです。あなたの原因はどれに当てはまりますか?しっかり自分の原因を確認してそれにあった解決法を実践していきましょう。

 

バストの垂れの解決法!

th_female-832266_640

ツンと上向きのバストを維持してくれているクーパー帯!バストを支える役割をしているクーパー帯ですが、一度切れてしまうと元にもどることができません、ですが伸びているだけなら回復させることは可能です。

 

回復法やクーパー帯を伸ばさない対処法など垂れた胸にならないための解決法をご紹介していきます。

 

ナイトブラを着用する

寝るときにナイトブラを着用しましょう。簡単に実践できるのでおすすめです。さらに垂れ防止だけでなく形が綺麗になったり、バストアップすることも可能です。

 

現に私も実感している方法です。「外側に離れていたバストが綺麗な形になった」「バストがツンと上向きになり大きくなった」というのが私の実感した効果になります。

 

ナイトブラを着用することでバストにかかる重力が軽減されます。寝ている時は自分が知らないだけでいろいろな角度に体がなっています。

 

横になったり仰向けになったりとそうなると変なクセがバストに付いてしまい形が悪くなってしまうんです。ですのでそれを防ぐためにもナイトブラの着用は必須ですよね。

 

睡眠時、家にいる時など今までブラを付けない時間が長かった女性は是非ナイトブラを付けてみては?

 

早めのケアが大切なので、若い頃からナイトブラを着用する習慣を今のうちから付けていきましょう♪

 

>>>おすすめのナイトブラ<<<

 

若いうちから早めのブラの着用

遅い年齢からではなく、早めにブラを付けましょう。これを見ている中学生やその親は早めのブラデビューをさせてあげてください。

 

若いうちから付けることでそれだけクーパー帯を切らずに守ることができます。若いうちからのケアで年齢を重ねても若々しいツンと上向きなバストになっていきますので♪

 

自分に合ったブラを着用する

年齢を重ねるごとにバストも変化していきどんどんサイズ変更しなければいけません。10〜20代はまだ体も成長する時期ですので、体型の変化やバストの変化が起きます。30〜40代は体型やバストの変化も緩やかになっていきます。

 

このように変化していく体型やバストですので、今の自分の合ったベストなサイズのブラをしっかり着用してくださいね。今のサイズが自分合っているかわからないという女性は一度店舗で採寸してもらうことをおすすめします。

 

運動時の㊙テク

趣味でスポーツや激しい運動をする女性もいると思います。今は健康ブームなのでジョギングやウォーキングなど運動する女性も増えてきていますよね!そんな時に役に立つのが

 

スポーツブラやナイトブラ、あとはさらしです。

 

運動をすることで胸が揺れてしまい、クーパー帯が伸びたり切れてしまったりする危険性があります。これを防ぐためにスポブラやナイトブラ、さらしを使ってください。

 

現役のグラドルもさらしをつかっていますのでそれだけ効果的だということです。グラビアアイドルは胸が大事な仕事の道具なので、そのようなプロの方が実践されているということなので間違いないと思います。

 

さらに胸が揺れることでバストの脂肪が燃焼されてしまい、胸が小さくなるという噂も聞いたことがありますので、できるだけ胸が揺れないように予防していきましょう。

 

無理なダイエットはNG

日本はダイエットブームで痩せている女性でももっと痩せたいという時代です。若い時期からの無理なダイエットはバストだけでなく健康面でも絶対NGですのでやめましょう。

 

適度にお肉が付いていてちょっと筋肉質な健康的な体型が私はベストだと思います。ダイエットしたい場合は長期的に計画して実践しましょうね。1ヶ月1キロという軽い感じの目標設定で十分だと思います。そうすることでリバウンドもなく痩せれる可能性が上がると思います。

 

無理なダイエットをすることでバストも垂れ、小さくなってしまい女性らしい体になりずらくなってしまいますので、無理なダイエットはやめて、健康的なダイエットを心掛けてください。大事なのは食事、運動、睡眠をしっかり摂ることです!!

 

姿勢の改善で垂れ予防

猫背や姿勢の悪い女性は、前かがみになっていて、重力をもろにうけてしまいます。血行も悪くなりバストアップしにくい体、バスト周辺の筋肉が使われずに、筋肉が衰えて垂れてしまうなど。。。さらに見た目も暗いイメージになってしまう、不健康な印象を与えてしまいます。

 

今胸を張ってみてください。バストトップの位置が上がり胸が大きく見える効果や姿勢が良くなりスタイルが綺麗に見える事が実感できませんか?このように姿勢を改善するだけでも女性らしく凛としたイメージに変身できます。

 

>>>胸を大きく美乳にする姿勢改善法<<<

 

 美容液やクリームを使う

顔と同じで美容液やクリームを使ってケアしてもOKです。肌のキメも細かくなり、ハリと艶がうまれます♪いつも顔などに使っている製品でもいいですが、やはりバスト専用に作られているものはハリを高める効果が非常に高いです。ハリがなくなると皮膚も伸びて垂れの原因にもなりますので、日頃のケアがかかせません。

 

>>>口コミ&効果が高いバスト専用クリームはこちらです<<<

 マッサージで垂れ改善

バストアップやバストのケアで有名なのがマッサージです。ですがマッサージも自己流ですと胸が小さくなる、形が悪くなるなど良い効果が期待できません。ですのでプロの方のマッサージをしっかり真似してご自身でも行う方法が良いと思います。無料のマッサージ方法などもありますが垂れが改善されないどころか胸が小さくなった。。。

 

なんてことになったらそれについやした時間も労力も無駄になってしまいます。ですので効果のある・実績のあるマッサージ法をしっかり見極めてください。その中でも人気なのが「バストアップラボ」です。

 

マッサージは時間がある女性におすすめです。お風呂上がりなどにDVDを見ながら実践されたらと思います。時間がない女性はなかなか継続できなかったり、めんどくさくなったりと難しいかもしれません。

 

マッサージ自体はDVDを見ながら同じ動きをするだけなので誰でもできる点ではいいと思います。マッサージは垂れだけでなく、バストアップや形を綺麗にしたりなど胸にとってさまざまなメリットがありますので、是非取り入れてはいかがでしょうか?

 

>>>人気NO.1のマッサージはこちら!<<<

まとめ

胸が垂れる原因はいろいろあることがわかったと思います。バストを支えているクーパー帯は一度切れると元に戻すことはできません。なので早いうちからのケア・クーパー帯を切らないための予防策が肝心になってきます!

 

そのためには、

  • ナイトブラだったり
  • 自分に合ったブラを付けることだったり
  • 姿勢の改善だったり
  • 無理なダイエットをしないだったり
  • 美容液やクリームを使うだったり
  • マッサージを行うだったり

いろいろな予防策・改善策があります。

 

垂れだけでなく、バストアップもしたい場合はマッサージですし、ハリや艶なども同時に欲しいという女性はクリームがおすすめです。垂れと形の改善でしたらナイトブラがおすすめです。

 

このように自分にあった予防策・改善策を行ってくださいね♪

 

まずはやってみること。行動することが第一歩です!頑張っていきましょう(^^♪